【2018年版】業務効率化に使えるChrome拡張のおすすめ30選

現在、デスクトップブラウザの中で60%以上のシェアを占めると言われるGoogle Chrome。実は拡張機能を活用するともっと便利にインターネットを活用することができます。今回はそんなGoogle Chrome拡張機能の追加方法や、ぜひ追加しておきたい機能30選をピックアップしました。

Chrome拡張機能とは?

Chrome拡張機能とは、Google Chromeの機能を増やしたり強化したりする専用の追加アプリケーションです。プライベート利用からビジネス利用まで幅広いシーンで役立つ拡張機能がたくさん存在しており、その多くは無償で提供されています。

<例>

  • ページ上の英単語を翻訳してくれる
  • 簡単にメモが取れる
  • 広告を非表示にしてくれる

Chrome拡張機能の使い方

続いて、拡張機能のインストール方法や使い方を注意点もあわせてご説明していきます。

インストール・設定・削除

・インストール方法

Chrome拡張機能を利用するためには、まず最初に機能のインストールをする必要があります。Chromeの「ウェブストア」から使いたい機能を選びインストールします。

Chromeを開き、上部の「アプリ」ボタンをクリックします。

「ウェブストア」をクリック。

次の画面で「拡張機能」が選択されている状態で、目当ての拡張機能を検索します。

検索結果が表示されるので、該当の拡張機能の「+CHROMEに追加」ボタンをクリック。

続いて「拡張機能を追加」ボタンをクリックします。

下図のように「追加済み」の表示が出たらOKです。拡張機能がChromeに追加されました。画面右上にも追加した拡張機能のアイコンが現れます。

・各拡張機能の設定方法・削除方法

拡張機能によっては、事前設定や使用途中での設定変更が必要なものもあります。

拡張機能の設定を変更する場合は、

  • 1.Chrome画面右上の「︙」ボタンをクリック
  • 2.「その他のツール」
  • 3.「拡張機能」をクリック

拡張機能のタブが開きます。
該当の拡張機能の「詳細」ボタンをクリック>「拡張機能のオプション」から設定を変更します。

同じ画面で下図のボタンをクリックすると、拡張機能の「有効・無効」の切り替えをすることもできます。
このボタンで切り替えをすれば、拡張機能を削除しなくても一時的に機能を無効化することができます。

一度追加した拡張機能を削除したい場合には、こちらも同じ画面で下図のボタンをクリックすればOKです。

注意点

とても便利な拡張機能ですが、インストールする上で注意しなければならないこともあります。
現在提供されているChromeの拡張機能の中には、マルウェアやそのほかの問題が隠されている可能性があります。一見、ごく普通のソフトウェアを装っていながら、実は裏側でユーザのデータに不正にアクセスしIDやパスワードを盗んでいたりするかもしれないのです。
こういった悪質な拡張機能の被害に遭わないためにも、興味本位で余分な機能を追加するのはあまりおすすめできません。心配な場合は安易にインストールせず、信用できる情報ソースを探すなどして、上手に拡張機能を利用しましょう。

さて、Chrome拡張機能について理解したところで、続いてはおすすめ拡張機能をご紹介します。

効率化に使えるChrome拡張のおすすめ30選

現在ChromeにはGoogle製・サードパーティ製を合わせてかなりの数の拡張機能が存在しています。ここでは、対象ユーザー別におすすめの拡張機能をご紹介します。

一般ユーザー向け拡張機能

【1】ato-ichinen

最終更新日を絞って新しい情報だけを検索

Googleで検索する際、サイトの最終更新日を「1年以内」「1ヶ月以内」「24時間以内」などの期間で絞って検索できる機能です。古い情報は省いて新しい情報だけを検索したいときに便利です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/ato-ichinen/pojaolkbbklmcifckclknpolncdmbaph

【2】SearchPreview

GoogleとYahooの検索結果ページに、webサイトのプレビュー画像を表示

webサイトを開く前に中身を覗き見することができます。実際にwebサイトを開いてみたら「なんだかイメージと違った」「すでに一度訪れたサイトだった」というような場面を減らしてくれる拡張機能。

https://chrome.google.com/webstore/detail/searchpreview/hcjdanpjacpeeppdjkppebobilhaglfo?hl=ja

【3】Data Saver

ブラウジング中のデータ使用量を節約

Google提供の拡張機能。webページのデータを一度Google サーバーで圧縮してから表示してくれる。データ使用量を抑えながら快適にブラウジングができます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/data-saver/pfmgfdlgomnbgkofeojodiodmgpgmkac

【4】Black Menu

良く使うGoogleの機能をワンクリックで表示

今開いているページはそのままで、Google 検索、Google+、Google 翻訳など、お気に入りの Google サービスに簡単にアクセスできます。サービスは良く使うものだけをリストに表示させるなどのカスタマイズも可能です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/black-menu-for-google/eignhdfgaldabilaaegmdfbajngjmoke?hl=ja

【5】Weblioポップアップ英和辞典

テキストを選択するだけで、英語の意味を表示

Weblio公式の拡張機能。Webページの英単語にカーソルを合わせると「英和辞典」での意味を表示してくれます。文章を選択することで翻訳結果へが表示されます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/weblio%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E8%8B%B1%E5%92%8C%E8%BE%9E%E5%85%B8/oingodpdjohhkelnginmkagmkbplgema

【6】AdBlock

広告をブロック

表示される広告の多くをブロックしてくれる拡張機能です。web上に表示される広告を全て非表示にしてくれます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/adblock/gighmmpiobklfepjocnamgkkbiglidom?hl=ja

【7】Personal Blocklist

ドメイン単位でGoogle検索結果から非表示に

Googleが提供している拡張機能。検索結果に表示させたくないサイトをドメイン単位でブロックすることができます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/personal-blocklist-by-goo/nolijncfnkgaikbjbdaogikpmpbdcdef

【8】SimpleExtManager

拡張機能の有効化/無効化を簡単に管理

現在Chromeにインストールされている拡張機能を、有効化や無効化したり、アンインストールしたり管理することが簡単にできます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/simpleextmanager/kniehgiejgnnpgojkdhhjbgbllnfkfdk

【9】OneTab

開きすぎてしまったタブを、ひとつにまとめる

SaveTabs同様にタブをたくさん開くことが多い方向けの拡張機能です。このOneTabはアイコンをクリックすると、今開いているタブを一つのタブにまとめてリスト表示します。さらにこれによりメモリ使用料を大幅に削減してくれます。タブを開きすぎて動作が重くなりがちな場合に嬉しい拡張機能です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/onetab/chphlpgkkbolifaimnlloiipkdnihall?hl=ja

【10】The Great Suspender

使っていないタブを自動でスリープ状態に

使っていないタブを自動で一時的にスリープ状態にし、メモリ使用量を抑えPCの動作が重くなってしまうのを防いでくれます。スリープ中のページを再度使いたい場合は、クリックすればスリープ状態から回復し、同じ画面を見ることができます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/the-great-suspender/klbibkeccnjlkjkiokjodocebajanakg

【11】Quick Notes

その場で簡単にメモが取れる
Chrome上で簡単にメモが取れる機能です。とてもシンプルな機能なので、数字や思いつきなど一時的なちょっとしたメモを撮りたい場合に向いています。

https://chrome.google.com/webstore/detail/quick-notes/bfcpbjicbalkonjedgogipelaagampkf/related?hl=ja

【12】Auto Bcc for GMail

Gmail送信時、自動でCc・Bccを追加

Gmailにはメール送信時にデフォルトでCcやBccの追加を設定する機能がありません。手作業で毎回追加するのも大変だし忘れてしまいそう・・・という時に便利なのがこちらの拡張機能。自動でCc・Bccを追加する設定ができます。複数のGmailアカウントを所有していてもそれぞれでの設定が可能です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/auto-bcc-for-gmail-inbox/hfjgikgjcgdhlklibkcobckkhklaeodd?utm_source=chrome-app-launcher-info-dialog

【13】Evernote Web Clipper

webページを簡単に保存

Evernoteユーザー向けの拡張機能。手元に残しておきたい Web ページをクリップして、Evernoteに保存することができ、どの端末でも閲覧可能です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/evernote-web-clipper/pioclpoplcdbaefihamjohnefbikjilc?hl=ja

【14】1-Click Extension Manager

複数の拡張機能をまとめてON-OFF

Chromeにインストールしている複数の拡張機能を、まとめて一度でON-OFF設定できる機能です。ちょっとした時短になるのでたくさんの機能をインストールしている方におすすめ。

https://chrome.google.com/webstore/detail/1-click-extension-manager/ohajmcdpjokbdoihfhkpbmlmknejmoec

Web開発者、デザイナー向け拡張機能

【15】ColorPick Eyedropper

webページ上の色コードをサクッと取得

webページ上で表示されている色のコードを簡単に調べられる拡張機能です。デザイナーなどweb制作の現場で重宝される機能です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/colorpick-eyedropper/ohcpnigalekghcmgcdcenkpelffpdolg

【16】Page Ruler

webページ上の「ものさし」

簡単にwebページ上の要素の長さをピクセルで測れる拡張機能です。デザインやコーディングの際、便利な機能です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/page-ruler/emliamioobfffbgcfdchabfibonehkme

【17】ViewImgInfo

画像サイズが簡単に調べられる

web上に表示されている画像のサイズがすぐに調べられる拡張機能です。重そうな画像を見つけたときにすぐ調べられるので便利です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/view-image-info-propertie/jldjjifbpipdmligefcogandjojpdagn

【18】Clear Cache

ワンクリックでキャッシュ削除

アイコンをクリックするだけでキャッシュを消去できます。他にもショートカットや検証モードでの削除などの方法もありますが、ボタンひとつで完了するのでこちらの拡張機能も覚えておいて損はないでしょう。

https://chrome.google.com/webstore/detail/clear-cache/cppjkneekbjaeellbfkmgnhonkkjfpdn

【19】Page loadtime

ページの表示スピードをアイコン表示

この拡張機能を入れておくと、ページを表示させる際にかかったスピードをアイコン表示してくれます。もしも表示に時間がかかってしまっているページがあればすぐに気づくことができるので、開発者やサイトの運営者にとって重宝する機能です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/page-load-time/fploionmjgeclbkemipmkogoaohcdbig

【20】Web Maker

ブラウザをコードエディタ化

この拡張機能を使うと、表示しているページのコードを新規タブで表示してくれ、そのまま編集することができます。編集結果もブラウザ上で確認できるので、修正する際などのちょっとしたテストや検証時にとても便利です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/web-maker/lkfkkhfhhdkiemehlpkgjeojomhpccnh

【21】HTMLエラーチェッカー

HTMLの記述ミスを教えてくれる

HTMLソースの文法エラーがあれば該当箇所を教えてくれる拡張機能です。WEBコンテンツのリリース前の検証時に役立つ機能です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/html%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC/ohdllebchmmponnofchalfkegpjojcaf?hl=ja

【22】WhatRuns

スクリプト・プラグインなど、何で出来ているのか?が即分かる

表示中のページで使われているスクリプトやプラグイン、ツールなどが分かる拡張機能です。気になったときに即調べることができるので便利です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/whatruns/cmkdbmfndkfgebldhnkbfhlneefdaaip

【23】SimilarWeb

ざっくりとしたアクセス解析を簡単にチェック

webサービスとしておなじみのSimilerWebの拡張機能です。web版同様に競合他社などの目安の数値を確認することができます。拡張機能ならばワンクリックで数値を表示できるので非常に便利です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/similarweb-traffic-rank-w/hoklmmgfnpapgjgcpechhaamimifchmp

【24】Awesome ScreenShot

色々なスクリーンショットを撮れる

スクリーンショット用の拡張機能の中でも有名なこちらのアプリケーション。部分的やページ全体など色々なスクリーンショットを撮ることができます。注釈やコメントを入れたりと編集できるのも便利なポイントです。

https://chrome.google.com/webstore/detail/awesome-screenshot-screen/nlipoenfbbikpbjkfpfillcgkoblgpmj?hl=ja

【25】Full Page Screen Capture

ワンクリックでページ全体のスクリーンショットを撮る

Awesome ScreenShot同様にスクリーンショットを撮るための拡張機能ですが、こちらはページ全体のスクリーンショットをワンクリックで撮れるというシンプルなもの。多機能さを求めるならばAwesome ScreenShot、とにかく簡単にページ全体をキャプチャしたいという場合にはFull Page Screen Captureがおすすめです。

https://chrome.google.com/webstore/detail/full-page-screen-capture/fdpohaocaechififmbbbbbknoalclacl

【26】Copy All Urls

開いている複数タブのURL全てを一発でコピー

単純なようでとても便利なのがこの機能。たくさんのURLをひとつひとつコピーしていると時間がかかりますが、クリックひとつで一気にコピーしてくれる優れもの。参考サイトの一覧や、修正が必要なページの一覧を共有したいときなどに便利です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/copy-all-urls/djdmadneanknadilpjiknlnanaolmbfk

【27】The QR Code Extension

QRコードをワンクリック生成

現在開いているページのURLのQRコードをワンクリックで生成してくれる拡張機能です。PCで検証中のページをスマホでも確認したいときなどに非常に便利です。

https://chrome.google.com/webstore/detail/the-qr-code-extension/oijdcdmnjjgnnhgljmhkjlablaejfeeb

【28】Screencastify

ブラウザ画面を録画できる

ブラウザ画面をそのまま録画できる拡張機能です。音声も一緒に撮ることもでき、研修用の教材の作成や、ハウツー動画の作成などに活用できます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/screencastify-screen-vide/mmeijimgabbpbgpdklnllpncmdofkcpn?hl=ja

面白ネタ系

【29】Tabby Cat

ネコの癒し系拡張機能

新規タブを開くと、可愛らしいネコのアニメーションが表示されるという拡張機能です。ネコが動いているのを眺めるだけではありますが、その姿に癒されるというファンも少なからずいるようです。

https://chrome.google.com/webstore/detail/tabby-cat/mefhakmgclhhfbdadeojlkbllmecialg/related?hl=ja

【30】Wurstify

全ての顔に髭が生える!

webページ上に表示されている顔を認識して、その顔全てにヒゲを付けてくれるという機能です。用途については少々悩みそうな機能ですが、顔の認識能力の高さには脱帽です。ちょっとした息抜きにいいかもしれません。

https://chrome.google.com/webstore/detail/wurstify/gdgjhjfmpmeejklbaibomojpbekdbpcp?hl=ja

まとめ

いかがでしたか?ぜひ便利な拡張機能をフル活用して、ご自身のChromeをパワーアップさせてください。
ただし、あまり多くの拡張機能を追加してしまうと、動作が重くなったりボタンが探せないなど逆に不便なこともあります。普段の自分の行動に合わせ、よく使いそうなものを厳選して追加してみましょう。

関連キーワード