2019年4月2日に値上げ!G Suite™の料金はどう変わる?

2019年1月、GoogleはG Suite™の価格改定を発表しました。
値上がりのタイミングは4月2日から。どのくらい値段が変わるのか? なぜ値上がりするのか? 乗り換えられる他のサービスはあるのか?検証をしてみました。

GoogleがG Suite™ の料金改定を発表!

登場人物紹介

G Suite™の値上りのニュースを聞いて、ショックを受けた企業も多いのではないでしょうか。
らくらく出版社でも、総務部の宗さんがG Suite™継続のための稟議書を作成することになりました。
らくらく出版のG Suite™の契約更新月は5月。早めに稟議を通したいところですね。
宗さんは稟議書の内容を練るべく、システム担当の阿井くんとG Suite™について検証をすることにしました。

宗さん

宗 睦美氏(そう むつみ)
らくらく出版総務部。
3年前にG Suite™を導入する時の推進メンバーだった。G Suite™の価格変更に伴い、稟議書を作成することになった。

阿井さん

阿井 貞一(あい ていいち)
らくらく出版のシステム担当。
社内システムまわりのほか、らくらく出版のECサイトも担当している。

G Suite™の価格が変わる

宗さん

うーん、G Suite値上がりかぁ。これは痛いなぁ。

阿井さん

あれ、宗さん難しい顔して。G Suiteがどうかしたんですか?

宗さん

あ、阿井くん、いいところに!G Suiteが値上がりするって話聞いた?

阿井さん

もちろん知ってますよ。
でも今やG Suiteなしで仕事するなんて考えられないんで、もちろん継続するんですよね?

宗さん

継続は既定路線なんだけど、年間の出費が増えるから、経理部長の稟議書を出すことになったの。
私より阿井くんのほうがG Suiteについて詳しいと思うから稟議書作成の相談に乗ってもらっていいかな?

阿井さん

いいですよ。G Suiteが使えなくなったら大問題なんで一肌脱ぎますよ(笑)

G Suite™の料金改定後で何が変わる?

G Suite™の料金改定の時期は?

阿井さん

そもそもG Suiteっていつから値上げするんでしたっけ?

宗さん

えーっと、一ヶ月ごとに契約を更新する「フレキシブルプラン」だと4月2日から。うちは年間契約をしてるんだけど、5月が更新月なんでその契約更新から新しい価格が適用されるみたい。

阿井さん

もうすぐ更新月なんですね。稟議も急がなきゃですね。

ズバリ、価格はどれだけ変わる?

阿井さん

価格改定で、だいたいいくらくらい値上がりするんですか?

宗さん

えーっと、うちの会社はG Suite Basicを年間契約してるから一ヶ月あたり500円から680円に値上がりすることになるみたい。
社員が今300人くらいいるから一ヶ月あたり54,000円、年間で648,000円出費が増えるのか…。

阿井さん

そう思うとなかなかですね。

プラン名 改定前の料金
(1ユーザー当たり)
改定後の料金
(1ユーザー当たり)
G Suite™ Basic 500円/月
6,000円/年
680円/月
8,160円/年
※4/2までに新規契約した場合は、値上げ前の料金設定で年間契約できます。
G Suite™ Business 1,200 円/月
14,400円/年
1,360 円/月
16,320円/月
※4/2までに新規契約、またはG Suite Basicから切り替えた場合は、値上げ前の料金設定で年間契約できます。
G Suite™ Enterprises 3,000円/月
36,000円/年
3,000円/月
36,000円/年
G Suite™ Basicは1人当たり月額500円から680円
G Suite™ Businessは1人当たり月額1,200円から1,360円
G Suite™ Enterprisesは据え置きになります。
※全て税抜き価格、年間契約の場合の1ヶ月ごとの価格を表示しています。

料金改定の理由は?

宗さん

んも〜急に値上げするって言われても困っちゃう。
なんで値上げしちゃうんだろ。

阿井さん

でもG Suiteは前進のGoogle Apps for Workの発表以来初めての値上げですからね。
その間にどんどんサービスが増えたんで納得といえば納得ですね。

宗さん

へえ、どんなサービスが増えたの?

阿井さん

Google Apps for Workが発表されて10年くらい経つんですけどたしかその当時ってGmail、スプレッドシート、ドキュメント、カレンダーくらいしかなかったはずなんですよ。

宗さん

えーそれしかなかったんだ。
そこからサイト、スライド、ドライブ、フォーム、ハングアウトetc…。って増えていったわけね。

阿井さん

今やG Suiteはビジネスのインフラって言っても過言じゃないくらいサービスが充実してきたわけなんで、今回の値上げも仕方ないのかな、って思っています。

改定後のG Suite™の価格と、他のサービスを比較してみよう

G Suite™の代わりになるサービスはある?

宗さん

部長がね、もしG Suiteより安いサービスに変えられるならそれもアリなんじゃないかって言ってるんだけど、どう思う?

阿井さん

G Suiteの対抗馬になるサービスといったらOffice 365くらいじゃないですかね。ちょっと値段とサービスを比べてみましょうか。

サービス名 個別プラン 料金(1ユーザー当たり) 主な特徴
G Suite™
(料金改定後)
G Suite™ Basic 680円/月 G Suite™アプリの使用とGmailで自社ドメインが利用できる。利用できるGoogle ドライブの容量は30GB。
G Suite™ Business 1,360 円/月 G Suite™アプリの使用とGmailで自社ドメインが利用できる。利用できるGoogle ドライブの容量は無制限(5ユーザー未満の場合は、1ユーザーあたり上限1TB)
G Suite™ Enterprises 3,000円/月 G Suite™アプリの使用とGmailで自社ドメインが利用できる。利用できるGoogle ドライブの容量は無制限
(5ユーザー未満の場合は、1ユーザーあたり上限1TB)
高度なセキュリティのサービスを受けることができる。
Office 365 Office 365 Business Essentials 540円/月 メールサーバーのサービスExchange Onlineと1TBのOne Driveが利用可能。Office アプリケーションは含まれない。
Office 365 Business 900円/月 Office アプリケーションに加え1TBのOne Driveが利用可能。メールサーバーのサービスExchange Onlineは利用不可。
Office 365 Business Premium 1,360円/月 メールサーバーのサービスExchange Online、1TBのOne Drive、Office アプリケーションの利用が可能。
※全て税抜き価格、年間契約の場合の1ヶ月ごとの価格を表示しています。

宗さん

Office 365 Business Essentialsてプラン、1ヶ月540円って安くない?
One Driveも1TB 使えるみたいだし。

阿井さん

うーん、でもこのプランだとOfficeのアプリが使えないみたいですね。

宗さん

じゃあ月額900��のOffice 365 Businessは?これならOfficeのアプリも使えるみたいだし。

阿井さん

Office 365 Businessは、G SuiteでGmailに相当するクラウドのメールサーバーのサービス、Exchange Onlineが使えないんですよ。
社外とのやり取りで、どうしてもOfficeのツールを使わないといけない人はG Suiteと合わせ技で使ってる人はいるみたいですけど…。

宗さん

Gmailみたいに、どこでも手軽に自社ドメインのメールにアクセスできないってことか。
うちはリモートを推奨しているから、それをできないのは痛いなぁ。
となるとG Suite Bacicに匹敵するサービスとなると月額1,360円のOffice 365 Business Premiumに加入しないといけないってことになるのね。
そうなると逆にG Suite Basicより700円割高になっちゃうなぁ。

値上げをしてもG Suite™を使い続けるべき理由

G Suite™のサービスはこんなに進化した

宗さん

他のサービスとも比較して、やっぱりうちの会社にはG Suiteが最適ってことが確信できたんだけど、
稟議を通すには部長に値上げしても使い続ける理由を伝えなきゃだわ。

阿井さん

そのためには、やっぱりG Suiteのサービスの充実を実感してもらわなきゃですね。
この、Googleが料金改定の時に出した画像を見てもらうとわかりやすいと思うんですけど。

Google Cloud Japan公式ブログより

宗さん

G Suiteってこんなにもサービスが進歩してるのかー。さっき阿井くんが言ってたとおり、スライド、ドライブ、フォーム、ハングアウトもあとから追加されたサービスだし、G Suiteのおかげで働くスタイルが変わったっていう会社もきっと多いよね。
最近ではハングアウトもHangouts MeetsやHangouts Chatにバージョンアップされたしね。

どの端末からでもメモができる、Google Keepもかなり重宝してる。
きっとこれからもG Suiteは進化していくだろうし、これだけの機能を包括的に使えるビジネスのサービスって他にはないと思う。

Googleのファイルはドライブの容量を消化しない

宗さん

他に、システムを担当していて感じるG Suiteのメリットってある?

阿井さん

一番すごいと思うのは、Googleドキュメントやスプレッドシートとか、Googleのサービスで作成されたデータはクラウドの容量を使用しないところですかね。
G Suite Basicの容量が30GBって聞いた時すぐいっぱいになっちゃうんじゃないかなって思ったんですけど、Googleのドキュメントベースで仕事をしてるとぜんぜん容量を食わないんですよね。あと、うちは出版社だから写真をバックアップすることが多いと思うんですけど、Googleフォトは規定の形式の写真であれば無制限で保存が可能っていうのにもびっくりしました。
G Suiteを導入してからクラウド容量を増設してほしいっていう社員からの問い合わせもなくなったし、容量のことを気にしなくていいっていうのはデカイですよ。

これは総務的な視点だけど、Google ドライブ上でビジネスのファイルを扱うようになったおかげで、会社から支給するPCの大多数が価格の安いChromebookで済むようになったのもありがたいかも。仕事がGoogleのファイルで完結する人はChromebookで十分って言ってた。

セキュリティの機能の高さ

宗さん

あと、セキュリティについてはどう?

阿井さん

あー、G Suiteを導入してからすっかり忘れてましたけど、以前自社サーバーを運用していた時は保守に結構手間がかかってましたね。
うちは広告とかの機密情報も扱うから、セキュリティも自前で対策しないといけなかったし。
G SuiteはGoogleの最先端のセキュリティ対策が施されているらしいんで、安心して任せちゃってます。
もうすぐ僕の仕事なくなっちゃうかもな(笑)

宗さん

そんなことないって。みんな阿井くんのこと頼りにしてるよ。

社内外のコラボにもはや欠かせないツールである

阿井さん

もちろんシステム管理者としてG Suiteを使うメリットは多いですけど、ビジネスの現場レベルだとさらに欠かせないものになってるんじゃないですかね。

宗さん

確かに、社内で売り上げの管理とかKPIのシートを共有して記入するのにもスプレッドシートはもはや必要不可欠だなー。
あと、編集部も社外のライターさんとの原稿のやり取りはGoogle ドキュメントに統一してるみたい。

阿井さん

クラウドに上がっている一つのファイルを同時に編集できるから、間違って古いファイルを編集しちゃうっていうよくある凡ミスも防げるようになりましたよね。
そう思うと、G Suiteはかなりビジネスの効率化に貢献してくれてますよね。

宗さん

そういえばOffceのドキュメントって、Googleのファイルみたいに権限をつけて共有できるものなの?

阿井さん

One Driveに上がっているオンラインのファイルなんかもG Suite同様に共有はできるんですけど、G Suiteみたいにグループを作ってまとめて権限を設定するっていうのはできないんですよね。
Google グループを使えば、Google のドキュメントやサイト、カレンダーなどのGoogleアプリのコンテンツを複数のメンバーでと簡単に共有できるじゃないですか。
でもOffice 365はそれができないんですよ。アプリごとに個別に設定をしないといけない。
やっぱりこれは包括的にサービスを作ってきたGoogleの強みですね。

検索性の高さは仕事の効率を上げる

阿井さん

あと、Googleならではの強みといったらGoogle ドライブ検索機能の高さですね。

宗さん

今は仕事で使うファイルは全部Google ドライブに入れてあるから、あのファイルどこにあったっけ?って時も検索で一発だもんね。
以前はファイルを探す時間に1日の業務時間を結構奪われてた気がする(笑)
しかも、Google ドライブってタイトルだけじゃなくてファイル内に含まれる文字とかファイル内の画像に含まれる文字までが検索してくれるんだよね。
この間、Google ドライブでファイルを検索してたら書類をスキャンした画像まで結果に出てきてびっくりしちゃった。

G Suite™があれば場所や端末を選ばず仕事ができる

阿井さん

あと、僕は基本会社にいることが多いですけど、編集とか営業の人って社外で仕事することが多いじゃないですか。
そういう働き方をしてる人にとってG Suiteって最適なツールですよね。

宗さん

そうそう。G Suiteのツールがあれば大体のことは社外でできちゃうんだよね。
ミーティングもハングアウトでできるし。
特にうちはリモートワークを推奨してるけど、それもG Suiteの恩恵をうけてこそできるんだなって、今日話して実感したよ!
今日話した内容を元に稟議書を作成してみるね。今日はどうもありがとう!

G Suite™はもはやビジネスの必需品 値上がりしてもやっぱりお得

宗さん

やっぱり、うちの会社にとってG Suiteはもはや必需品なんだな、ということが今回検証してみて実感しました。
なにより、G Suiteが仕事の効率を上げているおかげで、物理的にも、人件費的にも社内のコストを大幅に削減してくれていることが分かりました。
G Suiteはこれから先もどんどん内容が充実していくと思うし、値上げした分さらに便利で使いやすくなることに期待しています!

関連記事