すぐに使える時短テク GoogleChat とカレンダーの連携が超便利!

単なる Chat ツールだと思われがちな Google Chat。実は他の Google のツールとさまざまな連携ができることをご存知ですか?
この記事では、その中でも Google カレンダーとの連携してミーティングを設定する方法と、スケジュールを確認するご紹介します。

Google Chat の Google カレンダー 連携を活用しよう

Google Chat は日々のテキストでのコミュニケーションだけでなく、 「Gmail」 、
「Google チャット」 、 「Google Meet」 、 「Google ドキュメント」 など各ツールとシームレスに連携できる機能が搭載されています。

今回は、そういった連携機能の中から Google カレンダー と連携して Google Meet をセッティングしたり、スケジュールを確認する方法を紹介します。

Google Chat について詳しくはこちら
ビジネスに最適! Google Workspace ユーザーなら押さえておきたい Google Chat 入門

他のユーザーと時間を調整して予定セッティングする

Google カレンダーの予定を共有してるチャットユーザー同士であれば Google Chat 上でスケジュールを調整してビデオ会議などのイベントをセッティングできます。

※以下の場所から即席のビデオ会議を開始したり、Google カレンダーの会議の予定をスケジュール設定して共有することが可能です。

  • 1 対 1 のチャット
  • グループ チャット
  • スペース

この機能を活用すれば、わざわざ他のメンバーの予定を確認する必要がなくなります。

【他のユーザーと時間を調整して予定セッティングする方法】

  1. 予定をセッティングしたい Google Chat のグループ・個人のチャットまたはスペースのトークを開く。
  2. チャット メッセージのフォーム左側の+をクリックします。
  3. 「カレンダーの招待状」をクリックします。
  4. 各ユーザーのスケジュールが表示されるので、空き時間に予定をセッティングし、「保存して共有」をクリックします。

    Google カレンダーに予定が反映され、Google Chat のトーク画面にも予定が表示されました。

Google Chat から参加予定の会議を表示する方法

Google Chat には、Google カレンダーに登録された会議を表示できる機能があります。
この機能を使えばわざわざ Google カレンダーを開いて予定を確認する手間を省くことができます。

【Google Chat から参加予定の会議を表示する方法】
左メニューの「会議」>「参加予定の会議」をクリックする

右側の画面に直近の参加予定の会議が表示されます。

まとめ

実はスケジュールのセッティングや確認もできる Google Chat。カレンダーを開く手間が減るので、ぜひこの機能を毎日の業務で活用してみてくださいね。

関連記事